Final Fantasy 12 をお勧め出来る人、出来ない人
a0057891_19431137.jpg ファイナルファンタジー12が発売されて、世間も盛上がっているけれど、Amazonのレビューなんかを見ると結構賛否両論です。確かに、実際にプレイしてみても、賛否両論あるのが分かる気がしますね。で、そんな状況を鑑みて、まだクリアしてないにも関わらず、個人的にFF12をお勧め出来る人と出来ない人を考えてみました。

<お勧めできる人>
  1. 松野作品が好きな人
     FF12はFFである前に、松野ゲーです。なので、松野さんのゲーム (オウガシリーズ、FFTシリーズ、ベイグラントストーリー) が好きな人にはお勧めできるけれども、「松野泰己って?」という人には、ちょっとお進めできないです。

  2. オンラインRPGをやった事がある人
     今回、特に戦闘が大きく変わってます。一言で言えば、「オンラインRPGのシステムそのまま」。いままでのFFの戦闘システムを想定していると、拒否反応が出る気がします。スタンドアロンのRPGでこのシステムにする必要があるかと考えると、ちょっと疑問があったりもするけど、オンラインRPGをやった事ある人なら、多少の慣れがある分、ちょっとましかと思う。

  3. ゲームに対してマゾっ毛がある人 (もしくは、時間がある人)
     結構、レベルが上がりにくかったり、お金が貯まりにくかったりします。そういうのを楽しめるかどうか。「出来るだけ低いレベルで、かつ、出来るだけしょぼい装備で敵を倒す事に喜びを覚える人」にはお勧めできるけど、「その時点で最強の装備をそろえないと気が済まない」って人にはお勧めできない。

  4. ファイアーエムブレムのようなファンタジーシミュレーションが好きな人
     ストーリー的には、国同士の戦争のお話です。登場人物が多くて、話も政治っぽい (一応ファンタジー色も盛り込まれているけれど)。なので、ゲームに単純な爽快感を求めてる人には、ちょっとお勧めしにくいです。

では、逆にお勧めできない人
<お勧めできない人>
  1. 「しばらくゲームやってなかったけど、FFだから買ってみるか」な人
     いままでのFF (11除く) を期待してると、しっぺ返しを食らいます。僕個人としては、「"Final Fantasy" というのは、スクウェアエニックスがその時点での最高の技術と資源を投資して作るRPGに付けられる名前」という認識なので、あんまり違和感無かったですが。というか、11がオンラインRPGになってしまった時点で、なんでもありかと思う (笑)。

 こんなとこでしょうか。個人的には、凄く楽しんでるんだけれども、ぶっちゃけ、あんまり他人に勧められるゲームじゃないですね (笑)。
[PR]
by fkmn | 2006-03-30 00:17 | ゲーム
<< 新年度とエイプリルフール 500円玉貯金 >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX