FF12 クリア後の感想
a0057891_2259253.jpg
 発売日から一ヶ月以上たって、やっとクリアしました。ちなみに、クリアまでの時間は、大体50時間ぐらい。

 一言で言うと、「過剰気味の超大作」。
 緻密な世界観と広大なマップの中に作り込まれたキャラクター、構造物、そして追いきれないほどのイベント。これを作り上げたスタッフの皆さんには、頭が下がります。ホント凄い。全部の要素を見ようと思ったら、100時間じゃ足りないんじゃないかと思う。

 ただそれだけに、ちょっとオーバースペック気味だったんじゃないかと思う。少なくとも僕に限っていえば。「夕飯を普通のレストランに食べにいったら、フランス料理のフルコースが出てきちゃった。」という感じだった。

 もう少し、細かい内容に触れると、ストーリーに主人公の必要性を感じない、というか、いない方がいいと思う。主人公がしゃべると、声がヘタクソなせいもあって、むかつくんだよね。感情”逆”移入。初めてだ、こんな主人公(笑)。

 今後のFFも、やっぱこの手の大作路線なんだろうなぁ。これ以上エスカレートされるとさすがにキツい。
[PR]
by fkmn | 2006-04-25 23:00 | ゲーム
<< 帰省のお供 はてな社長の胸を打つメッセージ >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX