「More」の使い道
 Exiteブログには、他のブログと同じように、メインページには一部だけを表示して、「More」というリンクをクリックすると全文を表示する機能がある(他のブログでは、「続きを読む」とか「もっと読む」かな?)。最近まで、この機能の使い道があまり良く分かってなかった。

 Exciteのヘルプを見ると、”ページの表示をすっきりさせられる”とか”クイズに使える”などと書いてある。いやいやいやいや。ページはすっきりするだろうけど、多分読みづらくなるよ? それから、クイズとかしないからw

 そんな訳で、ずっとこの機能を使ってこなかったんだけど、最近、やっと使い道が分かった。





 この部分を読んでいる人は、まず間違いなく、RSSリーダーではなく、実際のサイト上にいるはずだ。つまり、「More」を使う事で、RSSリーダーでブログを読んでいる人を、自分のサイト上に誘導できる訳だ。Exciteブログは、RSSにエントリーの全文を配信してしまうので、実はわざわざページを開いてまで見る必要がない。読む側に取っては楽でいいんだけども、書いてる側に取ってはアクセス数が増えなくてつまらない。そこで、「More」。これで、ちゃんとサイトにアクセスして文章を読んでもらう事が出来る。

 でも、ぶっちゃけ、そんなにアクセス数を気にしてる訳じゃないんすよね。GoogleAdsenseなんかを設置できるならまだしも、Exciteブログはお金儲け系は全部禁止なので、見かけのアクセス数が増えてもあんまり意味はない。なので、やっぱり「More」機能は、今後も使う気が無かったりする。


 ちなみに、RSSリーダーを使ってない人は、これを機に使ってみる事をお勧めします。

a0057891_0315729.jpglivedoor Readerがおススメ。これに自分の好きなブログを登録すると、ブログの更新状況を簡単にチェックが出来る。

← 括弧の中の数字が、まだ自分が読んでいないエントリーの数。

 さらに、ブログのタイトルをクリックすると、未読のエントリーを表示してくれるので、ブログのチェックの手間が相当省けます。

 僕は、もう、RSSリーダー無しでは、生きていけませんw。


5/29 投稿後追記
 ショック!!!
 今、自分のブログをRSSリーダーに登録してチェックしてみたら、「More」の後ろの部分までしっかり配信されちゃってる(TT)
 今日のエントリーは、全くの無意味に・・・
[PR]
by fkmn | 2006-05-29 23:47 | 日記
<< Windowsのコマンドプロン... 「もやしもん」の奇跡 >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX