「ジョニー」という名の豆腐
 豆腐ダイエットを初めて、早半年。もはや、ダイエットという言葉が、英語本来の”食事”という意味に戻りつつあります。そんな豆腐ダイエッターの僕ですが、今日はちょっと珍しい豆腐を食べました。

a0057891_2323338.jpg 「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」という変な名前の豆腐。mipoko-nから、貸してたニンテンドーDSのお返しに貰いました。せっかくなので写真をパチリ(横のペンと比べると、サイズのでかさが分かるなぁw)。確か300円位する高級品だったはず。
 ありがとう!>mipoko-n

 実は、前にも一回食べた事あるんだけど、そのときは一口食べただけでした。でも今日は、一人で全部味わっちゃいますヨ
ムハー(゚∀゚)=3

と思ったけど、流石に全部は食べきれないので、半分だけ食べました(笑)。残りは明日。

 味の方はというと、ひたすら濃厚かつクリーミー(←豆腐の感想じゃないなw)。”豆腐”というよりはむしろ”大豆”というくらい味が濃い。これは、妊婦さんにはお勧めできないなぁ。そして、舌触りもキメがとても細かくて、絹ごしなんていうレベルではない。まさに、高級品という感じ。

 普段豆腐を食べ慣れている自分としては、味が濃い方がおいしく感じるけど、人によっては好みが分かれそう。興味のある人は、ぜひ一度どうぞ。

 しかし、この豆腐の使いどころが分からないなぁ。形が四角じゃないから、切りにくくて料理には使いづらそう。しかも、メチャクチャ柔らかいから、みそ汁なんかに入れたら、まず間違いなく消えてなくなるだろうし。冷や奴専用?

 で、これを作ってる会社なんですが、変な会社です。その名も「男前豆腐店」。ホームページが全然豆腐屋らしくないですが、豆腐屋さんらしいです。違うサイトを開いたと思って、一回ウィンドウを閉じてしまいましたが、間違いなく豆腐屋さんのようです。

 今は、豆腐食べる人が少なくて、豆腐屋さんもいろいろと大変なんだろうか?変な名前の豆腐作ったり、走り屋になったり(←マンガと現実を混同してる奴が一人いるなw)。
[PR]
by fkmn | 2006-06-03 23:56 | 日記
<< ゲームを肯定する動き 半核生物? >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX