オーストラリアのヒト遺伝子突然変異データベース作成計画
GIGAZINE - 人間の遺伝子突然変異データベース作成計画
(元ネタは、こちら

 ヒトの遺伝子疾患のデータベースは、すでに OMIM (Online Mendelian Inheritance in Man) があるけども、これを越えようとしてるんだろうか?それとも、別路線を目指すんだろうか?

 Google が資金提供に興味を示しているらしく、これが技術提供にまで話が進めば、結構凄いものが出来てしまうかもしれない。

 しっかし、科学業界においても、Google の存在は無視できなくなってるなぁ。ここ最近の Nature にも、Google の名前が出ない号は無いくらいだし。
[PR]
by fkmn | 2006-06-24 23:41 | ライフサイエンス
<< 岐阜大のBioinformat... 【感想】技術空洞 >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX