「Nucl. Acids Res. Web Server issue」が出た
tetraの外部記憶箱」さんより(NARのページはこちら

 それにしても、この量は何だろう・・・。タイトル眺めつつ、気になるのは Abstract を読んだりして、さらに気になるのは実際にちょっと使ってみたりしてたら、1-2時間はあっと言う間ですよ。

 ただ、ある意味 絶好のまとめページとも言えるわけで、個々をチェックしつつ、全体の流れをつかんでおきたいところ。全体的な雰囲気としては、タンパク質関係のツールが多い感じがする。


気になったサービスを一つメモ。

CUPSAT
 点突然変異導入後のタンパク質の安定性を予測するツール。PDBに登録されている構造(もしくは、自分で作成したpdbファイル)を利用して、任意のタンパク質の1つのアミノ酸を置換した場合の安定性を予測してくれる。

 試しに、過去作った事のある変異タンパクをツールにかけてみた。うーむ・・・、あまり精度よく予測してくれない・・・。やっぱ、この辺の技術は難しいんだなぁ。
[PR]
by fkmn | 2006-07-18 23:47 | ライフサイエンス
<< 銃夢 Last Order 9巻 オブ脳へ一歩前進!? >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX