Haskell はじめました
 小飼さんのブログ結城さんのブログを読んで、Haskellを勉強したくなったので、「ふつうのHaskellプログラミング(通称"ふつける")」を買ってきて勉強し始めた。

a0057891_0345966.jpg
Amazon.co.jp: ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門: 本: 青木 峰郎,山下 伸夫


 勉強の内容は、別のブログで書く事にした。以前、情報処理試験のDB受験の時に Doblog でブログを作ったんだけど、使ってみるとこれが使いにくかったので、FC2 に再度ブログを作り直して、ついでに Doblog のデータも移行。

フッ君の勉強部屋

 というか、秋の情報処理試験も後3ヶ月後なんだよなぁ・・・。前回の試験は3ヶ月前ぐらいの時期には勉強を始めてたから、そっちの方もそろそろ始めないと・・・。

追記
 青木 峰郎さんという方が著者なんだが、「ふつける」とブログのテンションが全然違って、面白いなぁ(笑)。
[PR]
by fkmn | 2006-07-22 23:31 | 日記
<< 【感想】わかったつもり 読解力... 上司になったつもりで仕事をする >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX