【感想】食品の裏側—みんな大好きな食品添加物
a0057891_1145689.jpg
Amazon.co.jp: 食品の裏側—みんな大好きな食品添加物: 本: 安部 司


 食品添加物の元セールスマンが書いた食品業界の暴露本。内容については、僕がどうこう言うより、以下の「商品の説明(Amazonより)」を読んでもらった方が早いと思う。
だが、製造現場を見てきた著者はこう描写する。「形はドロドロ。水っぽいし、味もなく、そのままではとても食べられるシロモノではありません」という牛のクズ肉を、安い廃鶏のミンチ肉と組織状大豆たんぱくで増量し、20~30種類の食品添加物を加える。ミートボールの正体は「もはや添加物のかたまりと言ってもいい」得体の知れない食べ物だった。
(中略)

しかしある日、著者の娘の誕生日に、件のミートボールがテーブルに並んだ。うれしそうにほおばる娘を見た時、著者は反射的に皿を取り上げ、中身を捨てた。「生涯の仕事」と思っていた添加物セールスが「死の商人と同じ穴のむじな」に思え会社を辞めた。


 ただ、現在の私たちの食生活が食品添加物とは切っても切り離せないのは、ご存知の通り。筆者のアンビバレントな文体(ある章では食品添加物を全否定するような言い方をしておいて、別の章では「食品添加物の恩恵を忘れてはいけない」と言う)にも、それが表れている。

 重要なのは、「知る事」、「考える事」、そして「感謝する事」だと思う。
 加工食品は子どもたちに、「食とはこんなに簡単に手に入るものだ」と思わせてしまう。それを教えてしまう。
 それが一番怖いのです。
(中略)

 食べ物のありがたさ、手に入れることの難しさ−そういうことを、いまこそ子どもたちに教えていかなければいけないと思うのです。
という筆者の言葉には、ただただうなずくしかない。
[PR]
by fkmn | 2006-07-31 23:09 | 日記
<< Mac のバックスラッシュ問題 【感想】ヴァルキリープロファイ... >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX