MacにPlaggerを簡単にインストールできるようになった
 先日、苦労してインストールした Plagger だが、同じような苦労をしたカトウさん(blog.8-p.info)が配布パッケージを作ってくれた。素晴らしい。

 紹介されているパッケージを使って、インストールを試してみると、
http://8-p.info/Plagger/ から tarball をダウンロードして、

% tar zxvf Plagger-Mac-0.1.tar.gz
...
% cd Plagger-Mac-0.1/
% ls
CPAN/ assets/ plagger*
% (config.yaml を書く)
% ./plagger -c config.yaml
という手順で見事動いた。ダウンロードやyaml編集の時間も含めて10分を切っている。いや、マジで素晴らしい。

 実は、「こんだけインストールに苦労するんだったら、Plaggerは決してLLとは言えない」とか、「"それPla"とか、あんまり気軽に言うもんじゃない(まずインストールに苦労するので)」とかいう感じのエントリーを書こうかと思ったんだけど、それも吹っ飛んでしまった。Windows環境では、ppmも整備されているようなので、Plaggerの敷居は確実に下がりつつあるという事を改めて実感。Macな人たちもPlaggerを試してみる良い機会かと思う。


 ちなみに、
assets/ はフォルダの直下にあるので、

global:
assets_path: assets/

してください。
とあるけれど、これは、設定ファイル(.yaml)に

global:
  assets_path: assets/

という記述を追加しろという事。初めてインストールする人にはちょっと分かりにくいかと思うので、蛇足とは思いつつ、補足しておきます。
[PR]
by fkmn | 2006-09-06 23:27 | IT
<< ニュース色々 MacにPugsをインストール >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX