高校の履修漏れ問題について思う事
asahi.com:「補習出ない」「学校ふざけるな」 履修漏れ、受験生ら
補習や授業時間の組み替えで、これから受験科目以外の授業が増えることになった生徒たちからは怒り、戸惑い、不安、あきらめの声があがる。

 履修漏れは数年前からあったはずなのに、そのしわ寄せを、たまたま今年度に卒業する事になった生徒に押し付けるのは、なんとも気の毒というか、矛先が違うようなする。けれど、世界史の履修は、一応ルールとして決まっているわけで、履修しなくてもいいということにもならないだろう。

 で、微妙に過激な対応として、世界史を履修せずとも、とりあえず(仮の)卒業資格は与えてしまって、卒業後数年以内に世界史を履修しなかったら卒業取り消しとか、そういう対応はなしだろうか?(笑 ← 微妙なごまかし笑い) 当然、大学や会社に通いながら、高校で世界史の授業を受けるわけね。で、これだと、数年前に世界史を履修せずに卒業した生徒に対しても、世界史を履修させる事が出来る。

 当然、世界史の授業を、普通の生徒に対する分に加えて、(仮)卒業生に対しても行わなければいけなくなるので、学校側の負担は大きくなるが、それは自業自得ってことで(笑)。

 でも、卒業後の高校に通うのは物理的に無理な場合もあるわけで(高校からは離れた大学に行った場合とかね)、通信教育が妥当な落としどころかなぁ。

 後は、実際に世界史をきちんと勉強した生徒が(受験に)不利じゃないか、という話もあるけど、世界史の授業なんて受験が本格化する前の1-2年生の段階で受けるはずだから、そこまで有利不利は発生しないんじゃないの?ということで、この辺についてはスルーしとく。


 ただ、本当に問題なのは、高校が大学入学のための「予備校化」してるって事だよなぁ。それに加えて、大学の「高校化」も問題になってると。なかなか問題は複雑だなぁ。
[PR]
by fkmn | 2006-10-29 23:41 | 日記
<< 【書評】ローマ人の物語 すべて... 日本ハムが日本一に! >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX