【書評】ネットvs.リアルの衝突
a0057891_039187.jpgAmazon.co.jp: ネットvs.リアルの衝突—誰がウェブ2.0を制するか: 本: 佐々木 俊尚

 Winny事件をメインに、ネット社会(コンピュータ文化)と現実社会の間に生じる問題について取り扱った本。

 Winny事件に関しては、2chの「MXの次はなんなんだ?」というスレッドでの金子被告による開発の宣言から、2006年9月の裁判の結審までの流れが、とてもよくまとまっている。取材もきちんと行われていて、事件の流れと背景が分かりやすい。

 本書を読むと分かるのは、この事件の登場人物には、悪意のある人間や、すべき事をサボった人間なんかは居ないという事。本当に悪いのは、本書に登場しない人物たちだ。小飼弾さんも、この事をブログで指摘している(404 Blog Not Found:極めて不当かつ想定の範囲内の判決)。

 ただ、欲を言えば、出版をもう少し待って、裁判の判決までを内容に盛り込んで欲しかった。出来れば、今後の展開に関する話も読んでみたい。

 あと、いちゃもんつけるようだけど、タイトルが気になった。「ネットvs.リアルの衝突」というタイトルだけど、"vs." という言葉自体に "対決" や "対立" といった "衝突" に近い意味があるので、そこにさらに "衝突" って言葉を続けるのは意味的に重複してない?などと思ってみたり。それから、話題はWinnyメインなのに、「ネットvs.リアル」って範囲広すぎじゃない?とか、ウェブ2.0について直接取り扱った章は1つしか無いのに、わざわざサブタイトルでウェブ2.0って言う必要あるの?とか。

 いや、タイトルはさておき、良い本なのは間違いないですヨ。
[PR]
by fkmn | 2007-01-13 23:38 | 読書記録
<< 結城浩さんのリファクタリング本... Macworld2007に興奮 >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX