SIerのシステム開発
kuranukiの日記 - ディフェンシブな開発 〜 SIビジネスの致命的欠陥

 たまたま見つけた、こんなエントリー。もう1年以上も前の記事なんだけど、全然古くさく感じないのは、状況が改善していない事の証拠なんだろうか。僕も、一応SIビジネスな会社の人間なんだけど、同意しか出来ないですわ。

 特に、ここね。
やはり、システムに対する重要度の認識が高くないと、そういった構造には中々なりえない。逆に、重要度が高いと認識しているIT企業は、自社で作っている場合がほとんどだろう。IT企業にとっては、システムこそが事業の中心だからだ。(ちなみにIT企業とSIerは完全に別の業界である)だからこそ、本当に優秀なエンジニアは、SI業界など去って、IT企業に行った方が良いんじゃないかと思ってる。
 最近痛感するのは、周りの人たちが、ITを使って業務の効率化を図ろうとしていない事。逆に、お客さんたちの方がうまくITを使いこなして、業務の効率化や情報共有に利用している。この点はお客さんを見習いたいです、ホント。
[PR]
by fkmn | 2007-03-15 23:10 | IT
<< (ECMA|Java|Acti... 作戦名「ホワイトプラン」 >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX