Emacs で C-- とか M--
 いい加減 "->" とか "=>" をそのまま打つのに疲れたので、emacs上で C-- とか M-- とかで簡単に入力できるようにならないかと思って調べてみた。

 結論から言うと、"\C-\-" みたいな書き方ではダメで、ベクタというものを使って以下のように書くヨロシ。[] で囲まれているのがベクタ。


(global-set-key [?\C--] (lambda () (interactive)(insert "->")))
(global-set-key [?\M--] (lambda () (interactive)(insert "=>")))

 基本かもしれないけど、一応備忘録として書いておきまうす。

参考:GNU Emacsマニュアル: AE. カスタマイズ
[PR]
by fkmn | 2007-08-09 23:31 | IT
<< 結婚式の二次会メンバー用SNS 鶏口となるも、牛後となるなかれ >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX