再実装の楽しさ

なんかの実装がオープンソースで公開されているときに、同じ機能の実装を行うのは「車輪の再発明」で無駄な行為だといわれた時期がありました。でも、それは「再発明」ではなく「再実装」であって、とても大切な行為です。

きしだのはてな - 2007-09-10より引用】


 仕事みたいに、周りに与える影響が大きい場合は、「車輪の再発明」は止めるべきだとは思う。けど、ある程度自分の自由にできるプログラムの話であれば、何かを「再実装」のは、素直に楽しい事だよねぇ。

 例えば、「どう書く?org」に投稿するためのコードを書くのは、「再実装」に他ならない(コードの規模は小さいけど)。でも楽しいんだよなぁ。色々試行錯誤していると、勉強にもなるし。

 なんだか、再実装ブームが来そうな予感。
[PR]
by fkmn | 2007-09-11 23:55 | 日記
<< 安倍総理辞任について一言いっと... ノイズキャンセリングヘッドフォン >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX