iPod touch でニコニコ動画を見られるようにした
 先日の予告(?)どおり、iPod touch でニコニコ動画を見られるようにしました。基本的な作業ははこべにっき#さんのエントリほぼそのままなんだけど、最新版のFFmpegを使う時に若干ハマるところがあるんで、作業記録的なものをブログに書いておきます。

Plagger 周りの作業


まず、Filter::FetchNicoVideo と Filter::FFmpeg の diff を使って patch をあてる。

% patch FFmpeg.pm filter-ffmpeg.diff
% patch FetchNicoVideo.pm filter-fetch-nico-video.diff

次に、Filter::FFmpeg で使っている FFmpeg::Command というモジュールがあるので、それをインストール。

% sudo perl -MCPAN -e 'install FFmpeg::Command'


最後に、最新版のffmpegを使うにあたって config.yaml に、ちょっと変更が必要。それは後述という事で。

FFmpeg 周りの作業


【コラム】OS X ハッキング! (152) 早く来い! iPod with Videoの到着を待ちきれずにH.264エンコード(2) を参考に、各種エンコーダと FFmpeg をインストール。

x264 のインストール

svn co svn://svn.videolan.org/x264/trunk x264
cd x264/
sh configure --enable-pthread
make && sudo make install

FAAC のインストール

curl -O http://downloads.sourceforge.net/faac/faac-1.26.tar.gz
tar zxvf faac-1.26.tar.gz
./Bootstrap && ./configure && make && sudo make install

liba52 のインストール

curl -O http://liba52.sourceforge.net/files/a52dec-0.7.4.tar.gz
cd a52dec/
./configure && make && sudo make install

libtoolize のインストール
# faad2 のインストール (autoreconf の実行) に必要

curl -O ftp://ftp.gnu.org/gnu/libtool/libtool-1.5.8.tar.gz
tar zxvf libtool-1.5.8.tar.gz
cd libtool-1.5.8
./bootstrap && ./configure && make && sudo make install

FAAD2 のインストール

curl -O http://downloads.sourceforge.net/faac/faad2-2.6.tar.gz
tar zxvf faad2-2.6.tar.gz

# 以下の部分 (355行目) がコメントアウトされていたので、修正せずにそのままインストール
# //void mp4ff_track_add(mp4ff_t *f);

autoreconf -vif && ./configure --with-mp4v2 && make && sudo make install

FFmpeg のインストール
 最新版 (僕が使ったのは、"SVN-r10822") を使う場合、configure の設定がちょっとしたハマりどころ。--enable-codec ではなく --enable-libcodec という形に、エンコーダの指定方法が変更されている。他のオプションの設定については、configure スクリプトに "--help" オプションをつける事で確認可能(例、 ./configure --help)。
 configure がすめば、後は、make して、インストールするだけ。

svn checkout svn://svn.mplayerhq.hu/ffmpeg/trunk ffmpeg
cd ffmpeg
./configure --enable-libfaac --enable-libfaad --enable-liba52 --enable-libx264 --enable-pthreads --enable-gpl
make && sudo make install


これで、FFmpeg の用意は完了。

config.yaml の設定


 最後に、はこべにっき#さんの config.yaml をちょっといじる。

 FFmpeg をビルドする際に指定するエンコーダの名前が、上述のとおり "encoder" から "libencoder" に変更されているので、config.yaml の設定も、それに準じて修正。

 以下のように、Filter::FFmpeg の options_string について、"-vcodec libx264" と "-acodec libfaac" というように修正。

- module: Filter::FFmpeg
config:
dir: /Users/foo/nico
ext: mp4
command: /usr/local/bin/ffmpeg
encoding: utf8
option_string: '-y -threads 4 -s -r 29.97 -vcodec libx264 -g 250 -aspect -b 600 -level 13 -loop 1 -sc_threshold 40 -partp4x4 1 -rc_eq blurCplx^(1-qComp) -refs 3 -maxrate 768 -async 50 -acodec libfaac -ar 44100 -ac 2 -ab 128'

その他の部分は、そのまま。

あとは、plagger を実行して出来た feed を iTunes に登録して、iPod touch を同期させるだけ。

a0057891_22163667.jpg

わーい。
これで外出先でも「たぴ☆ぱん」を見まくれるけど、まだ中毒ではないな。
[PR]
by fkmn | 2007-10-28 22:24 | 日記
<< 【感想】ローマ人の物語 迷走する帝国 Toeic の目標点を発表して... >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX