eof = ^D; というお話
なんでターミナルでCtrl-Dを打つとEOFになるのかみたいな話を読むと歳の差を感じてしまうなあ。
Practical Scheme
Ctrl-D が入力されるとプログラムの標準入力に EOF が入力されます。
Ctrl-D の話 - ひげぽん OSとか作っちゃうかMona-

な、なんだってー(AA略
全然知らなかった、そんなこと。

実は、今、C言語を勉強中だったりして、K&Rに出てくる下のようなコードで、標準入力から EOF ってどうやって入力するんだろなー、なんて気になってたところ(今までは Ctrl-C で止めてた)。

#include

main()
{
int c;

while ((c = getchar()) != EOF)
putchar(c);
}

プログラミング言語C 第2版 (p.21)
確かに、Ctrl-D を入力すると、プログラムが終了する。



他にも、ひげぽんさんのエントリのコメント欄で話が続いていて面白い。でも、ホント、他でこういう記事とか見たこと無いなぁ。
[PR]
by fkmn | 2008-06-03 23:55 | IT
<< 【感想】ビューティフルコード LL Future のチケット... >>


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX