<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
仕事が出来るヤツになろう
 最近、忙しい日々が続いているんだけど、このブログこのブログの中の人を見てると、「俺もまだまだだなぁ」と思う。

 今抱えてる仕事を箇条書きにしてみると。
  1. 某研究所の研究支援システム修正 (これは、本来やるべき仕事)
  2. 某研究所の検査支援ソフトの開発2件 (本来、同僚の先輩がやるべき仕事。彼が全然仕事をしないので、俺がやる事になった。)
  3. 某大学のWebシステム開発 (主任にねじ込まれた仕事)
  4. 社内論文 (これは、この前終わった。仕事じゃないかも・・・)
 一応、標準の2年目社会人以上の仕事をこなしてるような気はするなぁ。でも、学部で大学を卒業した同じ歳の連中は、今4年目な訳だし、俺も本当は4年目と同じくらいの仕事はこなせても良いような気がする。

 これぐらいの仕事は、鼻歌まじりでこなせるようになりたいなぁ。じゃないと、ろくすっぽ自分の時間が取れやしない。
[PR]
by fkmn | 2006-02-27 00:25 | 日記
論文発表会
 やっとこさ、論文発表会が終わったっす。

 まぁー、控えめに言って、「他の発表者との格の違いを見せつけてやれた」と思う。ガハハ ←うそうそw つーかキャラ変わってるなw

 冗談はおいといて、一応周りの人からは、「分かりやすかった」と言ってもらえたので、目指してたレベルは達成できたと思う。ただ、一人も死人を出さないのが目標だったんだけど、主任さんが一人寝てました・・・

 緊張しすぎて少し早口になってしまった事 (持ち時間15分のところ、多分13分位で終わってたんじゃないかと思う) と、確認を怠っていて、一部きちんと表示されないスライドがあった事が反省点かな。もう少し日常的にプレゼンをこなしていれば、この辺は解消できそうな気がするけど。
[PR]
by fkmn | 2006-02-25 11:25 | 日記
ブランク
 修論発表から丸2年間、プレゼンらしいプレゼンをしていなかったので、全然感覚がつかめない。スライド作りも発表も。

 今日も、上司の前で、社内論文の発表会に向けた練習をしたんだけど、散々だった。練習しないと・・・。
[PR]
by fkmn | 2006-02-23 01:18 | 日記
やわらか戦車3
公開された

今回はちょっと趣が違う。はがき紹介とかしてるし。
[PR]
by fkmn | 2006-02-23 01:07 | 日記
スライド作成の10のコツ その1
 今週金曜の社内論文の発表会に向けてプレゼン用のスライドを作成中。

 元アップルで、今はプレゼンテーションの講師をしているガー・レイノルド (Garr Reynold) さんのサイトが役に立つ。「Top Ten Slide Tips」とか「Sample Slides」なんかは参考にしまくり。

 だけど、基本的に英語なので、いまいち理解に時間がかかってしまう。なので、後で自分で見直すためにも、「Top Ten Slide Tips」を日本語に訳してしまった。
(こういうのって、著作権的に問題ないのかな? 問題があれば、すぐに削除しますw)

1. シンプルに
 スライドは、空白や何も無いスペースをたくさん含むべきだ。ロゴや不要な絵やテキストボックスで空いたスペースを埋めても、分かりやすくはならない。がらくたが少ないほど、あなたのメッセージはより強くなる。

2. 箇条書きとテキストの使用を控える
 最も良いスライドというのは、文字が全くないスライドの事だ。文字に頼り切ったスライドが繁栄する現在では正気でないように思われるかもしれないが、そもそも最高のPowerPointスライドというのは、ナレーション無しには意味をなさないものなのだ (ナレーションとはあなたの事である)。

3. アニメーションの使用を避ける
 アニメーションの中には良いものもあるが、あくまで適切でプロフェッショナルな使い方に固執すべきだ (たとえば、夕方のTVニュースのように)。

4. 綺麗な図を使う
 クリップアートや漫画のような図を使うのは避ける事。もしそれが、ソフトウェアについてくるものであれば、観客は以前から何回もその絵を見ているのである。1993年頃は、そのような絵も興味深く受け止められたかもしれないが、今そのような絵を使っても、プレゼンターの能力が低く見られるだけである。

5. ビジュアルテーマを持つ。けれど、PowerPointテンプレートの使用は止める。
 杓子定規のプレゼンテーションで喜ぶ観客はいない。だから、あなたのプレゼンテーションが型にはまったものだと示してしまうようなPowerPointのデザインテンプレートは、使うべきではない。


 疲れた・・・w。あと5個残ってるけど、続きは明日。
[PR]
by fkmn | 2006-02-22 02:00 | 日記
最近ハマってるFLASH
 「やわらか戦車」というFLASHにハマってます。

 毎日、必ず一回見てたりする。電車の中や仕事中でも、常に頭の中をテーマ曲が流れてしまって、正直困る (笑)。

 というわけで、このブログを読んでる人たちにも、ぜひ困ってもらいたいと思って紹介する事にした (笑)。


 絵をクリックすると、公開サイトに移動します。

 超弱腰な「やわらか戦車」と言うプニプにした戦車が、猫にさらわれたり、エアガンで撃たれたり。歌も妙にテンポがいいので、ついつい口ずさんでしまう。「やわらか戦線異常なし」というブログも出来たりしてるみたいなので、こっちも要チェックかも。
[PR]
by fkmn | 2006-02-18 23:55 | 日記
データベースのデータベース、「WING」
某のウェブログ」さんより

 以前のエントリーで「こういうのがあればいいのに」という話をちょろっとした、生物関連データベースを検索するためのWINGというサイト。

 ただ、実際に形になったものを見て、「ちょっと違うな・・・」と感じてしまうのはどうしてだろう。単純にデザインの問題かもしれない。もうちょっと、かっこ良くすればいいのに。

 ちなみに、1勝1敗でした (何が?)
 というか、負けてる時点で、ちょっとヤバい気が (だから何が?)
[PR]
by fkmn | 2006-02-16 01:36 | バイオ
"今月の分子"はα−アミラーゼ

PDB (Protein Data Bank) というタンパク質の立体構造データベースのサイトで、毎月一つの分子について紹介している「Molecule of the Month」コーナーがある。日本語にすると「今月の分子」というこのコーナーは、2000年から始まっていて、結構面白いので学生時代は割とチェックしていた。

 が、唯一不満だったのは、僕が研究していた「α-アミラーゼ」がいつまでたっても紹介されない事である (今、Wikipediaのアミラーゼにリンクを張ろうと思ったら、ろくな解説がない。クソ、後で書き直してやる。。。)。α-アミラーゼと言えば、中学の生物の教科書にも出てくる (出てきたような気がする) くらいのメジャーな消化酵素 (タンパク質) なのに、これは何事なのか?といつも思っていた。で、学校を卒業してからもたまにチェックしていたんだけれども、今月、やっとα-アミラーゼが紹介されましたよ!

 上に表示されているのが、ブタの膵臓のα-アミラーゼです。α-アミラーゼはデンプン (お米とかに含まれてるやつね) を分解する消化酵素で、上の絵の黄色の部分がデンプンに相当する分子ですな。あの部分にデンプンがくっついた後、分解されるわけです。
 
 学生時代は、こんな画像を自分のPCでグリグリ動かしながら、ああでもない、こうでもないってやってたわけです。あー、懐かしいなぁ。
[PR]
by fkmn | 2006-02-12 00:53 | ライフサイエンス
真鍋かをりもハマってる「龍が如く」
 真鍋かをりが、その主人公に恋してる(笑)らしい「龍が如く」をクリアした。
 a0057891_23375170.jpgヤクザが主人公で、歌舞伎町そっくりの街を暴れ回るゲームなんだけど、馳 星周がストーリー監修をしていたりして、結構雰囲気が出てる (他にも渡 哲也が声優として出演してたりする)。

 で、単に暴れまくるだけではなくて、ぶらぶら街で遊んだりも出来るんだけど、実はこのゲーム、、、18禁なんですよ。なので、当然「大人の遊び」も出来る (笑)。キャバクラとかソープとか。ゲームも終盤になると、お金が余ってくるので「しょうがねーからキャバクラ行くか〜」みたいな感じにもなってきたり。

 ただ、別にエロゲーではないので、基本的には、バトルでストーリーは進んでいく。この戦闘が結構面白い。普通に、殴ってるだけではその辺のゲームとは変わらないんだけど、武器を使うと爽快感が倍増。イスで殴ったり、割れたビール瓶で刺したり、倒れてる相手に自転車投げつけたり、店の看板で殴り掛かったり、ドスで腹をブッ刺したり、拳銃撃ったりと、実にストレス解消になる。

 一つ気になったのは、雑魚敵の存在。街を歩いてると、不良やら敵対する組の奴らがカラんで来るんだけど、この数が結構多い。普通に歩いてるだけで、1日に5〜6組の連中と喧嘩するハメになる。歌舞伎町って、そんなに危険な街でしたっけ・・・? これから、新宿に行く時は、妙に緊張しそうで、怖い(笑)。
[PR]
by fkmn | 2006-02-10 23:11 | ゲーム
ちゃんこ屋の予約がいっぱいです
 「Chanko Dining 若」ってお店、ご存知だろうか?元・横綱 若乃花 が経営するちゃんこ屋さんで、関東近辺だけじゃなく、名古屋や九州、果てはソウルにまで店舗があるらしい。

 去年の12月に横浜にも店がオープンしたので、一度行ってみたいと思っているんだけど、なんだかすごい人気で、全然入れる雰囲気じゃない。何度か電話予約しようとしたんだけれど、2週間先まで予約がいっぱいだとさ。冬のうちに一度行きたかったんだけれども、この分だと無理かなぁ・・・。

 誰か行った事ある人いますか?
[PR]
by fkmn | 2006-02-06 01:32 | 日記


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX