<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Final Fantasy 12 をお勧め出来る人、出来ない人
a0057891_19431137.jpg ファイナルファンタジー12が発売されて、世間も盛上がっているけれど、Amazonのレビューなんかを見ると結構賛否両論です。確かに、実際にプレイしてみても、賛否両論あるのが分かる気がしますね。で、そんな状況を鑑みて、まだクリアしてないにも関わらず、個人的にFF12をお勧め出来る人と出来ない人を考えてみました。

<お勧めできる人>
  1. 松野作品が好きな人
     FF12はFFである前に、松野ゲーです。なので、松野さんのゲーム (オウガシリーズ、FFTシリーズ、ベイグラントストーリー) が好きな人にはお勧めできるけれども、「松野泰己って?」という人には、ちょっとお進めできないです。

  2. オンラインRPGをやった事がある人
     今回、特に戦闘が大きく変わってます。一言で言えば、「オンラインRPGのシステムそのまま」。いままでのFFの戦闘システムを想定していると、拒否反応が出る気がします。スタンドアロンのRPGでこのシステムにする必要があるかと考えると、ちょっと疑問があったりもするけど、オンラインRPGをやった事ある人なら、多少の慣れがある分、ちょっとましかと思う。

  3. ゲームに対してマゾっ毛がある人 (もしくは、時間がある人)
     結構、レベルが上がりにくかったり、お金が貯まりにくかったりします。そういうのを楽しめるかどうか。「出来るだけ低いレベルで、かつ、出来るだけしょぼい装備で敵を倒す事に喜びを覚える人」にはお勧めできるけど、「その時点で最強の装備をそろえないと気が済まない」って人にはお勧めできない。

  4. ファイアーエムブレムのようなファンタジーシミュレーションが好きな人
     ストーリー的には、国同士の戦争のお話です。登場人物が多くて、話も政治っぽい (一応ファンタジー色も盛り込まれているけれど)。なので、ゲームに単純な爽快感を求めてる人には、ちょっとお勧めしにくいです。

では、逆にお勧めできない人
<お勧めできない人>
  1. 「しばらくゲームやってなかったけど、FFだから買ってみるか」な人
     いままでのFF (11除く) を期待してると、しっぺ返しを食らいます。僕個人としては、「"Final Fantasy" というのは、スクウェアエニックスがその時点での最高の技術と資源を投資して作るRPGに付けられる名前」という認識なので、あんまり違和感無かったですが。というか、11がオンラインRPGになってしまった時点で、なんでもありかと思う (笑)。

 こんなとこでしょうか。個人的には、凄く楽しんでるんだけれども、ぶっちゃけ、あんまり他人に勧められるゲームじゃないですね (笑)。
[PR]
by fkmn | 2006-03-30 00:17 | ゲーム
500円玉貯金
密かに続けていた500円玉貯金が、ついにいっぱいになった。

a0057891_18133714.jpg
こんな、よくある500円玉貯金用の缶に

a0057891_18134616.jpg
ぎっしりと詰まる500円玉ども

a0057891_18135468.jpg
机の上に広げると、こんな感じ (メダルじゃないよ。念のため。)

 全部500円玉で貯金した場合、大体10万円位たまるらしい。が、実は、まだ使い道を考えてません (苦笑)
 お勧めの使い道をコメンツ欄で募集したりします。「おごれ」みたいなのは、当然却下 (笑)
[PR]
by fkmn | 2006-03-26 20:24 | 日記
ソフトウェア開発はモノ作りではないのかもしれない
 Life is beautifulさんのエントリー「 ソフトウェアの仕様書は料理のレシピに似ている」や「ウェブ進化論」を読んで、今までぼんやりと考えていた事が、少しずつかたちになってきた。それは、「ソフトウェアの開発はモノ作りだ」という理念は、実は間違いじゃないだろうか?という事である。

「Life is beautiful」のsatoshiさんは、エントリーの中でこう述べている、
日本のエンタープライズ系のソフトウェア業界は、そんな根本的に間違ったソフトウェアの作り方を長年してきたために、まるで建築業界のような下請け・孫請け構造が出来てしまい、下流のエンジニア達が十分な経験も得ることが出来ずに低賃金でこき使われ、業界全体として国際競争力をなくしてしまう、という状況に陥ってしまったのではないか

 モノ作りにおいて世界的に最高水準を誇る日本なのに、ソフトウェアになると国際的な競争力を失ってしまう、という事実は、「ソフトウェア開発=モノ作り」という図式とは明らかに矛盾する。

 さらに、Linuxのようなオープンソースプロジェクトの成功は、モノ作りの方法論とは全く異なる方法でソフトウェアの開発は可能だという事を、何よりも強い説得力で示している。
 梅田望夫さんも「ウェブ進化論」の中で、次のように述べている
こんな世にも不思議な方法 (オープンソースの方法) で開発されたリナックスの成功は、「企業組織の閉じた環境において厳正なプロジェクト管理のもとで開発されるもの」という大規模ソフトウェアの常識を完全に覆してしまった。(第一章 28ページ)

 なら、どう作るのが正しいのか?という話になるが、自分の中でもまだはっきりした考えは無い。satoshiさんが言う通り、「料理」に例えるのはいいかもしれない。でも、ふと考えてみると、実は日本のソフトウェアで立派に世界に通用しているものがある。それはゲームだ (僕を知っている大多数の人は、ここまで読んで、「結局そこかよw」みたいに思うかもしれないが(笑))。京都あたりに遊びに行ってみれば、案外答えが見つかるのかもしれないなぁ。じゃあ、ブログ書くのはこの辺にして、そろそろFF12でもやるかw
[PR]
by fkmn | 2006-03-23 01:24 | IT
結婚式
先週の土曜 (3/18) に、友人Y の結婚式で札幌へ
a0057891_23533929.jpg
  まだ3月なので、大学には雪が残っていた。
 
しっかり準備したつもりが、Yシャツを忘れて、式の前に駅前の大丸に買いに行ったりして少し焦る


式は全日空ホテルにて

式自体は滞り無く進んでいったが、周りを顧みず騒ぐ我らのテーブル

大声で騒ぐのはまだしも、

全員トイレに行って席を外したり

新婦の感動的な手紙の最中に、携帯カメラの音を鳴らしたり(← いや、これはマジでそんなつもり無かったんすょ)


で、二次会は すすきの まで移動

二次会から参加した後輩が、プレゼントにドンペリなんぞをもってくる ← でかした

でも、正直味はよくわからなかった (笑)

二次会は特にイベントのないシンプルな飲み会

その方がいいよね。

新婦のご友人とゆっくりしゃべれるし (ぉぃぉぃ

# Hちゃんが面白くて、可愛かったです。結婚してるけど (泣)
 ↑ 行頭に"#"つけてもコメントアウトにはならんぞ


で、そのまま3次会へ

なぜか、(というか、いつも通り?w) 唄わされる

1曲目、結婚闘魂行進曲「マブダチ」
2曲目、15の夜
3曲目、X

まさか、「X」唄うとは思わなかったなあぁぁ。俺を知ってる大多数の人間は、俺が「X」唄ってジャンプしてる姿なんて想像つかないよなぁ。俺も想像つかねぇよ。

しかも、他の人間も「Train-Train」とか「リンダ リンダ」とか唄うしw

その度に、飛び跳ねる

カラオケボックスじゃなくて、割と広めの個室だったから、思う存分飛び跳ねる事が出来る

# 酔いが回って、吐きましたw

嫁さんの友達には、悪かったかなぁ

完全に置いてきぼりだったからなぁ


それでも、懲りずに4次会に突入

飲む、飲む、飲む

朝4時解散


翌日の電車と飛行機では、マジで死にそうでした。というか、死んでいた という形容の方が正しいかもしれない。



なにはともあれ、おめでとう
[PR]
by fkmn | 2006-03-21 00:44 | 日記
3・14 対策委員会
 1週間ほど前、義理チョコをもらった男子の間で秘密の会合が開かれた。

「どうする?」

「いや、僕もどうしようかと思ってたんですよ。みなさんどうします?」

「俺も、どうしようかと考えてたところ。つーか、微妙に抵抗あるよな。」

「でも、もらった以上、お返しした方が良くないですか?」

「みんなでまとめてお返しするか? "3・14対策委員会" ってことで」

「いいですねぇ!! それならやりやすいですよ。」

 というやり取りがあったかどうかはさておき、若手男子7名で、女子5名にチョコのお返しをしました。プレゼントしたのは、「モンサンクレール」という有名 (らしい) 店のお菓子。購買係の2人の先輩に買ってきてもらって、昨日渡した (全員そろうのが昨日だけだったので) ところ、いろんな意味でサプライズだったのか、妙に好評。勢い余って、チョコもらってない人にもあげたり (笑)

 唯一の心残りは、自分の分を買ってきてもらうのを忘れた事。HPの写真が妙においしそうなんだよなぁ。今度自分で買ってこよう。
[PR]
by fkmn | 2006-03-15 00:29 | 日記
飲み会
 土曜、日曜と二日連続で飲み会。



 土曜は、会社の同期で飲み会 @ 新宿 (Tiki Tiki 新宿店)
 
 ハワイアンな店で、ダンスショーがあったりした。
a0057891_0594018.jpg

ダンサーと一緒に踊る K

 10時頃に一次会が終了。もう少し飲みたかったけど、飲みにいったりしたら終電がなくなってしまうので帰宅。他の連中は焼き肉を食べにいったらしい




 日曜は、大学の研究室のOB会 @ 品川 (月の雫)

 本当は、7〜8人集まるはずだったのが、みんな仕事が忙しいらしく、結局集まったのは3人 (笑) (あとから、もう一人の先輩が駆けつけてくれて、4人になった)

 しかし、同じ研究室の出身のはずなのに、「ポスドク」、「ビール屋さん」、「微生物検査」、「SE」と、バラエティあふれるなぁ ← 特に最後の奴 ← Σ( ̄ロ ̄||| 俺だ!!

 そんなこんなで、夕方5時から飲み始めて、11時近くまで飲んだくれる (笑)。おかげで、今日は二日酔いでした・・・
[PR]
by fkmn | 2006-03-14 01:22 | 日記
アキバ探検 最終回 アキバはオタクのディズニーランドや〜!
前回までのあらすじ

第1の目標「メイドカフェ訪問」を達成した私たちは、

第2の目標「おでん缶」を求めて、旅立った!




アキバの新しい名物と言っても過言ではない「おでん缶」

ジュースのような缶の入れ物の中におでんが入っていて、

自動販売機で売られているらしい。

そして、アキバにしか売られていない。

「これはもう、買いにいくしか無いでしょ!!」

と、意気込んではみたものの、、、



場所が分からない・・・

メインストリート周辺をしばらく探してみたが、見つかるのは普通の自動販売機ばっか

これはもう、アレでしょ。やっぱり、あの人に聞くしか無いでしょ

ってことで電話

僕「おでんの自動販売機の場所分かる?」
H「ああ、おでん缶でしょ?Laoxを右に曲がったとこにあるよ。」

やっぱり即答(笑)

ちょっと尊敬してしまう ←ホントか?

で、おでん缶の自動販売機にたどり着いたんですが、、、、、




売り切れ
a0057891_137518.jpg

まじで!?

自販機全部おでんだよ?

売り切れですか・・・

でも、店内には (冷えたものが) あるらしいので、入ってみる

でも、そのお店は、フツーのPCさん。なぜおでん缶なんだろう・・・

しかも、おでん缶目当ての客が並んでるし(笑

で、とりあえず、買ってみました。
a0057891_0201857.jpg

割とうまいw

近くにコンビニが無ければ、普通に買っちゃいそう


ちなみに、すぐ隣の店に、「萌えおでん缶」が売ってましたw (アキバ新名物?萌え系イラスト付きおでん缶をLAOXが発売)


でも、まぁ、これで、目的は果たしたよ

そろそろ、帰ろうか。

・・・

で、帰ろうとしたところ、駅前に、妙な人だかりが、、、

ちょっと興味があったので、近づいてみたところ、

時東ぁみ ("あ"は小さい"あ"らしい) ゲリラライブ開催中」

みまもる親衛隊の皆さん
a0057891_0404037.jpg


柵の上で盛上がる親衛隊
a0057891_0415874.jpg


熱唱する時東ぁみ (ピンぼけ)
a0057891_047677.jpg


妙な一体感と、それを生温かく見守る一般の人たちw

やっぱり、いたたまれなくて、途中で退却してきちゃいましたw




つーわけで、久しぶりのアキバ探検は、「目的は達成したものの、妙な敗北感を味わう結果に(笑)」

結論としては、しばらく来なくてもいいかも・・・・って感じw

でも、やっぱ、メイドカフェは一回は体験しておくべきかと思う。

あそこにいくと、いかに自分がフツーの人かって言うのを実感しますヨ (笑)
[PR]
by fkmn | 2006-03-12 23:05 | 日記
アキバ探検 中編 〜メイドカフェ体験記〜
前回のあらすじ

メイドカフェとおでん缶を求めて秋葉原へとやってきた我々は、

大量のメイド軍団とそのとりまきに圧倒される

怪しげなメイドに翻弄されつつも、アキバ仙人Hの案内で、ついに私たちはメイドカフェへとたどり着いた!!



で、そのメイドカフェがあるとかいうドンキホーテに、おそるおそる入ってみたんですよ、、、

「なんかアキバっぽいw」

そう、みょーにメイドコスプレグッズとか、萌えグッズとかが目につくんだよね

アキバグッズが圧縮陳列で迫ってくる

そんな店内を尻目に、目的のメイドカフェがある5階まで上ってきました!!

「うわ・・・、ならんでる・・・・・・」

すでに、歴戦のアキバ戦士たちが、今か今かといった感じで並んでました・・・

数にして、大体20人前後

しょうがないから、並びました(泣)

ちなみに、その行った店というのが@home cafeという店

実は、去年の流行語大賞で「萌え」を受賞したのが、この店で働くメイドさんで結成された「完全メイド宣言」というユニットだったらしい

そう、由緒正しいメイドカフェなんです





(どんどん いらない知識が増えてくな・・・(泣))



で、20分位、通りがかりの人による視姦プレイを耐えた後 店内へ

メイド「お帰りなさいませ〜、ご主人様〜」

文字にするとちょっとアレだが、実際の声のトーンは、めちゃくちゃ普通

普通の喫茶店の「いらっしゃいませ、お客様」という声のトーンと全く変わらない

メイド「○○番でお待ちのご主人様〜」

いや、それ、「お客様」が「ご主人様」に変わっただけだからw

もっと、こう、猫なで声で話すかと思ったんだけど、ちょっと拍子はずれかも


・・・違いました

メイドカフェは客層が凄い(笑)

凄い点その1、名前を覚えられている
 なんか、俺の後ろに並んでた人が、メイドに名前覚えられてた
 つーか、何回来てんだよw
 そもそも名前覚えられてるってことは、自己紹介したの?!

凄い点その2、一人で来てる
 もちろんグループで来てるのもいるが、一人で来てるのも結構多い
 いや、一人は無理でしょ

凄い点その3、メイドさんとふれあう
 この店って、お金がかかるけど、メイドさんとゲームをしたり、プリクラ撮ったりできるのよ
 ・・・・・・大体みんなゲームとかプリクラしてく・・・

 そうだよね、、、メイドさんとふれあわないと、メイドカフェに来た意味ないもんね・・・


なんか、ここにいちゃいけないかも・・・

だんだんそんな気がしてきて、結局すぐ出てきちゃいました

メイド「行ってらっしゃいませ〜、ご主人様〜」



いや、もういいっすよ・・・


そんなこんなで、メイドカフェを後にして、

次なる目的、「おでん缶」を目指したのでした



次回、「まさにオタクのためのディズニーランドや〜」をお楽しみに
*やっぱり続いてしまった・・・w
[PR]
by fkmn | 2006-03-09 01:59 | 日記
アキバ探検 前編 〜犬も歩けばメイドに当たる〜
最近、アキバ流行ってるよね

ニュースとか見てても、アキバの特集やってる事多いし

去年の流行語は「萌え〜」だし

で、行きたいと思いつつ

すぐ行ける距離に住んでいながら、なかなか行く機会が無かったんだけど

とうとう行ってきました。アキバ。

しかも、彼女同伴で(笑)

で、ただ行くのもアレなんで、今回は一応目的というか、目標がありました

1. メイドカフェに行く
2. おでん缶を食べる

いや、もう、まさに今のアキバを象徴する2点セット。

これを体験するために行ってきましたよ



昼過ぎに、秋葉原駅に到着

(んー、去年来た時と、そんなに変わってないかも・・・) と思ったのもつかの間

メイド「よろしくおねがいしま〜す」
俺「うわ、マジでいるよ!」

駅の周りには、すでに客引きのメイドがいっぱいいて、ちょっと引いてしまった(笑)

まぁ、あれだよね。駅の近くで人がつかまりやすいから、あんなにメイドがいるんだよね。

と、思った僕が間違ってました。

休日は歩行者天国になっているアキバのメインストリートに向かったところ、

あっちにメイド
a0057891_2319969.jpg

こっちにメイド
a0057891_23205141.jpg

犬も歩けばメイドにあたる、そんな状態
a0057891_23171628.jpg


そして、それに群がるアキバ系なみなさん
a0057891_23231291.jpg


人の事は言えない僕(と彼女(なぜかノリノリ))

いやほんと、ここまでとは思わなかった。

いたるところに人垣が出来ていて、プチ撮影会

しばらく、撮影会の様子を眺める

「もうメイドはいいかな〜」って気もしたんだけど、目的は目的なので、やっぱりメイドカフェにも行く事に

近くのメイドさんにビラをもらおうとしたところ、

僕「ビラください、メイドカフェですよね?」
メイドさん「あっ、ちがうんですよ〜。これはー、メイドさんと健全 (なぜか微妙に強調) なデートを楽しもうってお店でしてー。メイドカフェだったら、ドンキホーテの5階にありますよー」

うわ、なんかこのメイド怪しいよ

まじで、ドンキの上にメイドカフェなんてあるの?

と、ちょっと不安になる

かと言って他にメイドカフェの場所なんて知らないし・・・

こんな時は、蛇の道は蛇、アキバの事はアキバ系な人に聞いた方が早いね (笑) ←失礼

てことで、僕の知り合いの中では最大のアキバパワーをもつ H に電話

で、聞いてみたところ、やっぱりドンキの上で良いらしい。

即答でした (笑)

以前は「俺、メイドカフェなんて行った事ねーよ」などと言っていたが、彼も順調に進化しているようだ (笑)



長くなってきたので、メイドカフェ体験記は次回
*次で終わるかな・・? 下手したら、全3回ぐらいになりそうな気がするw
[PR]
by fkmn | 2006-03-07 23:47 | 日記
仕事術
 はてなブックマークで上位に来てた"仕事術"的なページをメモ。
 
 2人に共通するのは、「無理をせず、ちょっとしたコツを積み上げよう」って感じの意識かな。ただ、明日からの3週間は、納期が迫っているので、無理をしなきゃいけない状態になりそうだけど・・・(笑)

 ちなみに、「Lifehack」ってカテゴリ名に関しては、ここ (Lifehack : 影羽連盟) とか、ここ (はてなダイアリー - ライフハックとは) を参照。
[PR]
by fkmn | 2006-03-06 01:13 | Lifehack


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX