<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
帰省のお供
 今日から5月5日まで、実家に帰省してきます。

 時間を持て余す事が多いと思うので、日頃消化しきれていない本とかゲームを消化しようと思う。持ってくリストは次の通り。

<ゲーム (PSP)>
  1. 僕の私の塊魂
  2. 街 ~運命の交差点~ 特別篇

<本>
  1. イノベーションのジレンマ
  2. 頭の良くなる「短い、短い」文章術
  3. 「理系」の転職
  4. 英語は絶対、勉強するな!

さて、どれだけ消化できる事やら・・・(笑)
[PR]
by fkmn | 2006-04-30 12:23 | 日記
FF12 クリア後の感想
a0057891_2259253.jpg
 発売日から一ヶ月以上たって、やっとクリアしました。ちなみに、クリアまでの時間は、大体50時間ぐらい。

 一言で言うと、「過剰気味の超大作」。
 緻密な世界観と広大なマップの中に作り込まれたキャラクター、構造物、そして追いきれないほどのイベント。これを作り上げたスタッフの皆さんには、頭が下がります。ホント凄い。全部の要素を見ようと思ったら、100時間じゃ足りないんじゃないかと思う。

 ただそれだけに、ちょっとオーバースペック気味だったんじゃないかと思う。少なくとも僕に限っていえば。「夕飯を普通のレストランに食べにいったら、フランス料理のフルコースが出てきちゃった。」という感じだった。

 もう少し、細かい内容に触れると、ストーリーに主人公の必要性を感じない、というか、いない方がいいと思う。主人公がしゃべると、声がヘタクソなせいもあって、むかつくんだよね。感情”逆”移入。初めてだ、こんな主人公(笑)。

 今後のFFも、やっぱこの手の大作路線なんだろうなぁ。これ以上エスカレートされるとさすがにキツい。
[PR]
by fkmn | 2006-04-25 23:00 | ゲーム
はてな社長の胸を打つメッセージ
 はてなに入った技術者の皆さんへjkondoの日記

 ハードディスクに100回保存しても足りないくらいの名文。IT分野に限らず、世の中全ての職業人が読むべき文章でしょう。

 全文引用したいくらいの気持ちなんだけど、さすがにそういうわけにもいかないので、本当に印象に残った部分だけ引用します。



 新しい技術を習得したり、時間を掛けて作り上げた結果は、何かのアウトプットとして出さなければほとんど意味がありません。知識や結果を自分の中に残すだけで終わるのは、それを活かしてサービスを作りたくさんの人が使えるようにする事に比べると驚くほどちっぽけな仕事です。



 自分の仕事が好きな人は、まるで趣味を楽しむかのように技術を向上させる事ができます。一方、自分が好きだと感じられない努力を強いられる人にとっては、好きな仕事をやっている人の何十倍、何百倍もその作業が辛く感じます。
(中略)

 自分の専門領域を探すための一番の近道は、色々な事をきちんとやってみることです。きっちりやるというのは、自分の持っている100%の力で、しかもある一定期間の間続ける事です。その間は、自分の個性など無くても構いません。逆説的ですが、それが一番の近道です。



 自分が誰に評価をされたいと思っているかを考えるための良いヒントは、「これまでの経験の中で一番嬉しかった瞬間」を思い出す事です。



 何かを新しく始めて最初に勉強している時は、どんどん自分の能力が上がり、成長しているように感じます。ところが、ある時にその成長が止まるように感じる事があると思います。

 しかし、人から評価される大きな仕事は成し遂げるには、ここからが本当の勝負なのです。自分の成長スピードが鈍化したと感じたところから、毎日淡々と続ける作業こそが、偉大な仕事を成し遂げるのに必要なのです。



[PR]
by fkmn | 2006-04-24 23:42 | IT
ピタゴラスイッチ♪
 ジャンル的にはなんて言うんだろうか?最初の仕掛けを動かすと、残りの仕掛けがどんどん動いていくドミノ的なマシン、というかなんというか。うまく言葉にできないが、とにかくスゴイ。とりあえず映像を見てもらった方が早いです。

a0057891_22571983.jpg

 作っているのは、慶応大学の佐藤雅彦研究室らしい。バザールでござーるとかだんご三兄弟とかの、あの佐藤雅彦だとか。今は、慶応で教授やってるのかぁ。何を研究してるんだろ? まさか、毎日朝から晩までピタゴラ装置作ってるわけでもなかろうし(笑)
[PR]
by fkmn | 2006-04-20 23:06 | 日記
BioPerl と Ensembl API
 仕事で、BioPerlEnsembl APIを使う事になり、ちょっとしたバイオインフォマティシャン気分。楽しい、楽しい。とりあえず、BioPerlに慣れるために、資料を見ながら小さいスクリプトを作って遊ぶ。BioRuby Wikiの中のページが一番分かりやすくまとまっているのは、気のせいだろうか?(笑)

 最終的な目的(というか顧客の要望)は、DNAマーカー情報の取得なんだけど、意外とそういう機能がないっぽい。dbSNPとかUniSTSあたりからデータを持ってくる方法って、誰か知りませんか?まぁ、探してみたところ無いっぽいんで、Ensemblから撮ってくる事になったわけですが・・・。
[PR]
by fkmn | 2006-04-17 23:53 | ライフサイエンス
情報処理技術者試験
 情報処理技術者試験をうけて来ました。受けた試験は「テクニカルエンジニア(データベース)」。

 11時頃に目が覚めて、「うわー、完全に遅刻だー」 と思ったら夢でした(笑)。時計を見ると、まだ6時。安心して二度寝してしまい、普段かけてる目覚ましでようやく起きる。試験会場は、田町駅から歩いて10分位の慶応大学(三田キャンパス)だったので、平日と同じ時間に出て、試験開始の9時半までには余裕を持って到着。

 今更になって思うが、なんで大学の階段教室って、こんなに狭いんだろう?いくら何でも詰め込み過ぎだと思う。机の奥行きも無いし、隣同士の席も近すぎる。前の席との間隔も狭いから、前に誰か座られたら、黒板とか見えなそう。でも、4〜5年前までは、俺もこんな環境で講義を聴いてたんだよなぁ。

 で、途中で挫折する事無く、最後まで試験を受けてきました。周りの受験者も、来てない人が結構いたけど、来てた人は最後まで残って受験してました。「ソフト開発」みたいに最初の出席率は高いけど、挫折率も高いのとは対照的。

 手応えはというと、「それほど絶望的ではなかった」ってとこだろうか?でも、手応えなんて、あんまり合否に関係ないからなぁ・・・(笑)。とりあえず、試験に関しては合格発表まで忘れますw
[PR]
by fkmn | 2006-04-16 21:40 | IT
ヒトゲノムマップ
 文部科学省から「ヒトゲノムマップ」というものが配布されるらしい。

a0057891_23365589.jpg

 上のサイトからPDF版もダウンロードできる。染色体上の位置が特定された遺伝子が、シンプルに分かりやすくまとめてあって、良い感じ。 
 
 ちなみに、この一枚バージョンに収まらなかった情報については、Web版で詳細を見れるらしい。Web版の方は、インターフェースがかっちょええなぁー。Ajaxもいいけど、演出的にはやっぱFlashだなぁ。
[PR]
by fkmn | 2006-04-15 23:57 | ライフサイエンス
おもしろ映像
 ブログネタが切れ気味なので (← オイオイw)、最近見たネット上のおもしろ映像を紹介します。

 マイケル3部作 (RSF さん)
a0057891_0462275.jpg

 元ネタは、メガドライブで発売されたマイケル・ジャクソンが主人公のゲーム「ムーンウォーカー」 と ファミコンソフト。音楽と超絶にシンクロした映像とネタが素晴らしすぎる。ネタ元は不浄なる大聖堂 さん(マイケルクエストマイケルファンタジーマイケルフォーエバー)で。

 バイオハザード超絶ビビリプレイ
  その1その2その3
 ビビり過ぎ(笑)。レオンの移動がおかしな事になってるし(笑)

 ハイテンションすぎる少年
 何が彼をここまで駆り立てるんだろうか?(笑)
 そして、もしもこの少年が”いっき”をプレイしていたら?
 ヤバい、ハマり過ぎwww
[PR]
by fkmn | 2006-04-15 01:21 | 日記
成分解析
 ちまたで流行してる成分解析をやってみました。

   ”本名”の解析結果
    ○○○○の52%はやさしさで出来ています
    ○○○○の42%はミスリルで出来ています
    ○○○○の3%は理論で出来ています
    ○○○○の2%は成功の鍵で出来ています
    ○○○○の1%は心の壁で出来ています

 約半分が”やさしさ”で出来てるって、バ、バファリンですか、俺は?w


   フッ君の解析結果
    フッ君の95%は大阪のおいしい水で出来ています
    フッ君の5%は雪の結晶で出来ています

 成分少なっ!!? っていうか、ほとんどが水で、残りちょっとは雪の結晶って、僕は水の妖精か何かですか?w まぁ、やっぱ、プログラムにも俺の心の清らかさみたいなのが分かってしまうんだな〜。溢れ出てるもんなぁ。本名だと、半分はやさしさで出来てるなんて言われるし。凄いなぁ ← 何がだ?w


 ブログのタイトルも解析してみました。

   フッ君の日常の解析結果
    フッ君の日常の75%は希望で出来ています
    フッ君の日常の11%は苦労で出来ています
    フッ君の日常の9%はミスリルで出来ています
    フッ君の日常の4%はお菓子で出来ています
    フッ君の日常の1%は心の壁で出来ています

 いや、ホント分かってるよね、これ。そうなんです。僕はブログに希望を綴っているのです。 ← ホントか?w

 書くのにちょっとした苦労はあるけど、お菓子を食べて元気を出しつつ頑張っているのです。ちょっと書けない部分とかが、心の壁みたいなものとして表れちゃうんだけどね。 ← ミスリルをスルーしたなw

 というわけで、これからも色々書いていくので、よろしく。
[PR]
by fkmn | 2006-04-11 23:57 | 日記
屋形船
 日曜日に、会社の同じ部署の人たちで屋形船に乗ってきました。乗ったのは、船清さんの船。品川から隅田川をさかのぼります。12時出船で、1人遅れそうになったりして、ヒヤヒヤしたりもしたけど、なんとか間に合って無事出発。ちなみに、乗り合いの船で1人10,500円なり。周りを見ると、やっぱり年齢層は高め。
 
a0057891_0105761.jpg
 お花見コースってことなので、一応 桜が見えたり (ほとんど、散りかけだったけど・・・)。は〜るの〜 うら〜ら〜の〜〜 すぅ〜み〜だ〜が〜わ〜♪♪

a0057891_0125734.jpg
 こんな感じで、屋形船の屋根に登って、周りを見渡せたりできる

a0057891_0162132.jpg
 東京の街を船の上からのんびりと

a0057891_0354565.jpg
 レインボーブリッジをくぐります

a0057891_0381368.jpg
 船長のはからいで、お台場に寄ってもらいました

 海から見える東京の街も、新鮮で良いですなぁ。今度は、夜の屋形船に乗ってみたい。ちなみに、船の上で酒飲むと、酔いが回るのが早いので注意。船降りてから大変でしたw
[PR]
by fkmn | 2006-04-11 00:51 | 日記


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX