<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
【感想】プログラマが知るべき97のこと
多数の著者によるエッセイ集。ソフトウェア開発におけるプラクティスから顧客との折衝まで、扱っているテーマは幅広い。

どこから読んでも良い構成にはなっているが、最初に読むときはカテゴリ別目次の順に読むのがいいと思う。というか、もともとの並び順がちょっとバラバラすぎる気が・・・。

個人的なベストは「64 プロのプログラマとは?」。このエッセイに書かれているような心構えを持つことが出来れば、他のエッセイで書かれているようなことは自然と身についてくると思う。ちなみに、ほぼ同内容の「91 良いプログラマになるには」というエッセイもあり。

「56 未来へのメッセージ」は、読後感の良いエッセイだった。自分も、後輩にこんな感じで話してあげたいと思わされる。

「8 ボーイスカウト・ルール」は単純だけどすごく良いルール。


以下、読書メモ。

8. ボーイスカウトルール
モジュールをチェックインする際には、必ずチェックアウト時よりも美しくする。

64. プロのプログラマとは
プロフェッショナルなプログラマの最大の特徴は「自分が責任を取る」という態度、責任感。
- キャリアに責任をもつというのは、
自分の力で自分の価値を高め、成長していくということ
- プロのプログラマは、自分の書いたコードに責任をもつ
- プロのプログラマはチームプレイヤー。
一人一人が自分の仕事だけでなく、チーム全体のアウトプットに責任をもつ
- プロのプログラマは、
バグリストが一定以上の規模にならないよう、常に注意を怠らない
- プロのプログラマは、絶対に、間に合わせのいい加減な仕事はしない




プログラマが知るべき97のこと
(Amazon) (楽天ブックス)
オライリージャパン
発売日:2010-12-18


[PR]
by fkmn | 2011-01-30 16:46 | 読書記録
去年の振り返りと今年の目標
今更感がものすごいエントリ。もう一月も終わろうとしてますが、なにか?

昨年の一番大きな動きとしては、やっぱり転職。
SIer から Web サービス企業に転職してみての正直な実感としては、日本の会社はどれもそんなに大差ない、ということ。あと、当然だけどトップのキャラクターがその会社のかなりの部分に影響するな、ということも感じたり。
でも、そんなに大差ないと言いつつ、夏ぐらいまでは新しい環境に慣れるために一生懸命だった。

自分の仕事の仕方の基礎は大学の研究室で形成された、というのも転職して実感した。文章の書き方とか、自分がやっていることを人に伝えるための方法とかは、研究を通じて基礎を固めたものが多い。

あと、ちとブログを放置しすぎたな、と。ブログを放置した = 頭の中を整理する時間をとってなかった、ということなので、反省。


それらの振り返りを踏まえて、今年の目標を書いてみると。
1. 最低月1回はブログを書く
2. なにか自分のプロダクトと言えるものを1つ作る
3. 会計の勉強 (簿記2級をとる)
4. マネジメントとかもそろそろ勉強しないと。。。

全部達成できるように頑張ろう。
[PR]
by fkmn | 2011-01-29 11:27 | 日記


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX