タグ:生物 ( 2 ) タグの人気記事
10/7 のサイエンスZERO
 10/7放送の「サイエンスZERO」について。
 興味のある内容だったので、久々にテレビの前に座って、番組を見た。

 この日のタイトルは、「生命の営みをになうタンパク質」。最近の(日本の)タンパク質研究についての紹介が主な内容。

 話題は以下の3つ。
  1. タンパク質研究のがん治療への応用
  2. タンパク質の立体構造について(タンパク3000プロジェクトとか)
  3. 人工タンパク質

 タンパク3000 については批判もある (Nature 443, 382; 2006) みたいだけど、タンパク質研究では日本が国際的にリードしようというチャレンジは、個人的には応援したい。

 それから、番組で紹介されていた人工タンパク質については、理研のプレスリリースがあった。そういえば、以前にこの記事を見た覚えがあるなぁ。最終的には、ありとあらゆる人工タンパク質を合成できるようになる事が理想なんだろうけど、そこまで行くには、まだまだ道は遠そう。
[PR]
by fkmn | 2006-10-08 23:33 | ライフサイエンス
半核生物?
 これまで世の中に知られている生物は、例外なく2つのグループに分類する事が出来る。分類の基準になるのは、「核を持つかどうか?」。DNAが核で包まれているものは”真核生物”、DNAがむき出しのものは”原核生物”と呼ばれる。

 真核生物(一発変換できん・・・)には、人間なんかが含まれるけど、実は酵母も真核生物だし、カビも真核生物だったりして、(日常的な感覚からすると)かなり幅が広い。これに対して、原核生物(こっちは、一発変換できるな)は、大腸菌とか虫歯菌が含まれる。

 これが常識。

 だったんだけれども、なんと、この常識に当てはまらない生物が見つかったらしい。

Sankei Web 社会 不完全な核膜を持つ未知の微生物 東京医大グループ発見
東京新聞 社会 進化解明に光未知の微生物

 どうやら、見つかったのは、DNAが核膜とは呼べないような代物で包まれた生物らしい。真核でも原核でもないこの生物は、あえていうなら”半核”か?なんだかインターネットで使ったら嫌われそうな用語だw。(念のため言っとくけど、”半核”というのは、僕がネタで言ってるだけですヨ)


 ちなみに、一部気になったのが、
真核生物と同様の、ほぼ完ぺきな形のミトコンドリアを細胞内に持っていることも分かった
という部分。”ほぼ”という事は、どっか違うっていうこと?これは、共生説を否定する証拠なんだろうか?それとも、共生後も進化を続けたって事?
[PR]
by fkmn | 2006-05-31 23:32 | ライフサイエンス


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX