タグ:IT ( 110 ) タグの人気記事
「NHKスペシャル|グーグル革命の衝撃」の感想
NHKスペシャル|グーグル革命の衝撃 〜あなたの人生を“検索”が変える〜

 放送前にネット上で話題になってたので、見てみた。「たつをの ChangeLog」さんが速攻でまとめをアップしているので、放送内容についてはそちらをどうぞ。

[を] NHKスペシャル「グーグル革命の衝撃」のメモ


 ほぼ想像通りの内容だったんだけど、Google脅威論をちょっと強調し過ぎかな、とも思った。前半でGoogleの凄さを強調しつつ、後半でGoogle八分などの話題を出して恐怖をあおる、と。

 特に、最後のGoogle本社内のホワイトボードの紹介のしかたにはちょっと笑ってしまった。他にも社員の夢は色々と書いてあるのに、わざわざ取り上げたのが「グーグル政府(google.gov)」と「グーグル通貨(Currency "goobles" と表記)」の部分。狙い過ぎでしょ(笑)
(Googleのホワイトボードについては、こちらを参照。) 

 ひょっとしたら、Googleの上層部は、この放送内容見て文句付けてきたりするんじゃないか?

 Googleの取締役(エリック・シュミット)のインタビュー映像は、ちょっとした見所だったかも。このあたりはNHKの面目躍如といったところかな?

 そんな感じで、色々ツッコミつつ割と楽しく見たんだけど、ある程度ネットのリテラシーがある人に取っては、新鮮味が無い内容とも言えるかも。今回の放送内容については、佐々木 俊尚さんの「グーグル—Google 既存のビジネスを破壊する」が全部カバーしてます。
[PR]
by fkmn | 2007-01-21 23:57 | 日記
Emacsを使えるようになりたかったので
a0057891_14155.jpgAmazon.co.jp: 入門GNU Emacs: 本: デボラ キャメロン,エリック レイモンド,ビル ローゼンブラッド,Debra Cameron,Eric Raymond,Bill Rosenblatt,福崎 俊博

naoyaグループ - naoyaの日記
「なぜ」に着目しないとフォースを体得することはできない。フォースは知るものではない、感じるものだ。「なぜ」はリファレンスには書いていないですから。

はてなおやさんがお勧めしてたので、素直に買ってみた。単純だな>自分。
[PR]
by fkmn | 2007-01-18 23:02 | IT
結城浩さんのリファクタリング本欲しい!
結城浩さんのリファクタリング本が、いよいよ今年の1月下旬に出るらしい。

Amazon.co.jp: Java言語で学ぶリファクタリング入門: 本: 結城 浩

デザパタ本がすごくためになったので、今度のリファクタリング本も欲しいっす。
というわけで、プレゼント企画に応募(ちょっと遅れましたが)。

いや、実は、ファウラーのリファクタリング本も持ってるんだけど、「積ん読」になっちゃってるんだよね。こっちは、結城さんの本を読んでから、改めて読む事にしようかな。


追記 1/17

結城浩のはてな日記:『Java言語で学ぶリファクタリング入門』無料プレゼント
2007-01-17 00:10 当選者8名(1名増やしました)にメールをお送りしました。ご確認ください! (はずれたかた、ごめんなさい…)

はずれた!ギャフン!
というわけで、おとなしくAmazonで予約した。
[PR]
by fkmn | 2007-01-14 23:37 | IT
Macworld2007に興奮
 ついに発表された Apple TV (iTV) と iPhone。
どっちも欲しい・・・。

 基調講演の動画はここで見れる。2時間もあるんだけど、Webを眺めながら、ついつい全部見てしまった。Jobsのプレゼンテーションは、もはやショーの域に達しているといっても過言じゃないと思う。観客の声援がものすごい。「Engadget」のまとめからも、会場の興奮が伝わってくる。

 最近、iTunes Store で、アメリカのテレビドラマ(「Lost」)を買って見るのが楽しみなので、Apple TV みたいなものが欲しいなぁと、ちょうど思ってたところ。予約も既に始まってる。ただ、ちょっと高いんだよなぁ・・・。36,800円也。うーん、迷う。

 iPhone もかなり魅力的なんだけど、日本での展開が不透明なのがちょっと残念。日本で発売されるとしたら、キャリアはどこになるんだろうか?ソフトバンクの孫社長がMacworldの会場に来ていたらしいので、ソフトバンクあたりが可能性が高いのかな?「iPod携帯」の噂も少し前にあったし。


 余談その1
 Jobsの講演の中に、印象的な言葉が出てきたので、メモ。
"People who are really serious about software should make their own hardware." -- Alan Kay
「ソフトウェアに対して本当に真剣ならば、独自のハードウェアを作るべきだ」 -- アラン・ケイ
(日本語訳は「Engadget」より)

 余談その2
 iPhone の方向性は、ニンテンドーDS や Wii の方向性に似てるなぁ、と思った。どちらもユーザーインターフェースをとても大事にしている。技術というのは、このように、人に優しい使い方をするべきだと思う。
[PR]
by fkmn | 2007-01-10 23:00 | IT
「人月」って単位の名前もいけないんじゃないかと思う
「人月」っていう単位名の中に「月」っていう時間を表す文字が入ってるのって、実は何気に紛らわしい。

「うーん、それは本当だったら2人月の仕事なんですけど、がんばったら1.5人月ぐらいになりますかねぇ・・・」

ならねー。

人月って仕事の量なのに、何をがんばるとそれが減るんだろう? いつの間にか人月が仕事の単位から期間の単位に入れ替わっちゃってるよ。

でも、こういうのって結構ありがち。


他に、「光年」も同じような例だと思う。

ある本(対談本)にも、工学の先生の
「計算するとなると百万光年かかる」
という発言があって、目が点になったことがある。

・・・いや、光年って時間じゃなくて距離ですから。
っていうか、校正の段階でチェックは入らなかったんだろうか?
# もしかして、ネタ的発言? でもそんな雰囲気も無かったし・・・

まぁ要するに、「人月」とか「光年」みたいに、時間以外のものを示す単位名に、時間を意味する文字が入ってるのは紛らわしいよね、という話。


だからといって、今から単位を変えるわけにもいかないところが、難しいところ。
[PR]
by fkmn | 2006-12-27 23:01 | IT
「計算機プログラムの構造と解釈(SICP)」を読み始めた
a0057891_0375522.jpgAmazon.co.jp: 計算機プログラムの構造と解釈: 本: ジェラルド・ジェイ サスマン,ジュリー サスマン,ハロルド エイブルソン,Gerald Jay Sussman,Julie Sussman,Harold Abelson,和田 英一

 やはり、何事も基礎が大事ということで、かの有名なSICPを読み始めた。始めにペラペラ中身を眺めてみたけど、フツーに難しそう・・・。ちょこちょこ途中経過をブログに書いていく予定だけど、パッタリと途切れても何も言わないであげてくださいw(いや、むしろ途切れた場合は、突っ込んでもらった方が良いのか?)

 ちなみに、Amazon のレビューでは、翻訳の質についてやたらと叩かれているけど、そこまで言うほどでもないような・・・。
 確かに、問題 1.5 の
What behavior will Ben observe with an interpreter that uses applicative-order evaluation?
作用的順序の評価を使う解釈系で,Ben はどういう振る舞いを見るか.
と訳されている部分には首を傾げたけど、それにしたってそこまで酷評するほどのものではない気がするんだけどなぁ。・・・まぁ、いいや(笑)


 以下は、個人的なブックマーク代わりのリンク集

 では、張り切っていきましょう。
[PR]
by fkmn | 2006-11-27 23:27 | IT
関数型言語とSQLはどこか似ている
 SICP を読むための下準備として「もうひとつの Scheme 入門」でShcemeを勉強している(というか、やっと一通り読み終わった)。

 で、Haskell と Scheme という2つの関数型言語に入門してみて、「関数型言語でプログラムを書いているときの(頭の)感覚が、なんとなく、SQLを書いているときの感覚に近いなぁ」と思った。

 似てると感じた点を箇条書きにしてみると、
  • "how" ではなく "what" を書くということに主眼が置かれている点
  • 言語の指向性がはっきりしている点
    • 関数型言語は関数を、SQLは集合を、取り扱うということがはっきりしている。これに対して、C とか Java は、取り扱いの対象が明確ではない。
  • 代入が無い点(これはちょっと強引かw)

 結局のところ、「"手続き型言語とは全く違う" ってところが似てる」という気がしなくもないw プログラムの中に SQL を書くのが嫌がられるのも、要は、全く違う考え方の言語が一つのプログラムの中に混在するのが嫌だって事になるんだろう。

 まぁ、上の話が妥当かどうかは別にして、関数型言語を勉強し始めてから、SQLが妙に得意になりだしたのは間違いない気がする。SQLが苦手な人は、直接SQLを勉強するだけではなく、関数型言語を勉強してみるのも一つの手だと思う。


*ちょっと調べてみたら、手続き型言語/非手続き型言語という分類が既にあったらしい。で、関数型言語と問い合わせ言語(SQL)は、ともに非手続き型言語に分類されるという事らしいですヨ。
 非手続き型言語 - Wikipedia
 プログラミング言語一覧 - Wikipedia
[PR]
by fkmn | 2006-11-23 23:56 | IT
バイオなデータベースをO/Rマッパーで
 先日行われた「第4回オープンバイオ研究会」のスライドが(一部)公開されているのを発見。

 恥ずかしながら、O/Rマッパーって使った事無かったりする。というか、実はSQL大好きっ子だったりするので、SQLを書くのがあんまり苦じゃない(スライド冒頭にあるようなSQLを書くのは日常茶飯事)。だから、O/Rマッパーに対する魅力もあんまり感じてなかったんだけど、ちょっと使ってみようかと思ったりした。

 元々、「ActiveRecord って、主キーに、複合キーではなく、代替キーを使うんでしょ?めんどくさくない?」と思ってたんだけど、むしろ「業務意味のあるカラムを主キーに使うな」みたいな考え方も出てきてるらしい。確かに、O/Rマッパーなんかを使う場合は、そっちの方が良いかもしれない。手動でテーブルをJOINする場合は、主キーに業務意味がないとやりにくかったりするけど。

 それから、Ruby の ActiveRecord は「Active Record」というパターンを元にしている事を今更知ったりする。パターンなんて GoF の23個しか知らなかったよ・・・。
[PR]
by fkmn | 2006-11-06 23:21 | ライフサイエンス
Firefox2.0 & Copy URL+ & Nightly Tester Tools
a0057891_23273492.gif

Firefox 2.0」がリリースされたので、早速インストールしてみた。

 が、案の定、対応していない拡張機能がある。いくつかは、割とどうでも良い拡張だったんだけど、「Copy URL+」が対応していないのがイタイ。

 これが使えないと、ブログ書くのに不便なので、1.5 に戻そうかと思っていたところ、解決策を発見。まさに「Copy URL+」のお話。

 [を] Firefox 2 にした&「Copy URL+」修正

 Nightly Tester Toolsという拡張機能をインストールすると、対応していないFirefoxのバージョンに対しても、拡張機能を強引にインストールできるらしい(参考サイト:Firefox 拡張: Nightly Test Tool - えむもじら)。

 早速、「Nightly Tester Tools」をインストールして試したところ、無事「Copy URL+」をFirefox2.0 にインストールできた。ナイス!!


 んで、この流れで少し調べてみたら、どうやら「Copy URL+」は、いろいろとカスタマイズできるっぽい。

 hxxk.jp - Re: Copy URL+で、ブログ引用文のコピペHTMLを自動生成

 うわ、全然知らなかった。「user.js」というファイルで設定すればいいらしい。けど、「user.js」って、どこにあるのよ?という話。調べてみたら、Mac OS X の場合は、
 ~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/xxxxxxxx.default/
にあるとの事(他のOSについては、ここを参照)。

 というわけで、上記のサイトを参考に、こんな感じの設定を追加。


user_pref('copyurlplus.menus.1.label','Create Link');
user_pref('copyurlplus.menus.1.copy','%TITLE%');


 うん、かなり使いやすくなった。
[PR]
by fkmn | 2006-10-25 23:54 | IT
タイプ別性格判断をやってみた
結城さんのブログで紹介されていた「タイプ別性格診断」をやってみた。

結果は、「INTP型:問題を解決したがる」
考えにふけってうわの空の大学教授を絵に描いたようなタイプがINTP型である。

・・・あってる?>知人の皆様

ちなみに、garyuさんのエントリーによると
詳しい人から聞いた話では、R&Dエンジニアの9割以上が INTP、もしくはそこから1つだけずれたタイプに分類される。
まさにその通りですが何か?

そんなエンジニアな僕が今日購入した本はこちら。明日にでも、一通り目を通す予定。

a0057891_2248934.jpgAmazon.co.jp: エンジニアのための時間管理術: 本: Thomas A. Limoncelli,株式会社クイープ

[PR]
by fkmn | 2006-10-20 23:03 | IT


とあるWebアプリケーションエンジニアの日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
リンク
検索
タグ
最新のトラックバック
プログラミングが「出来る..
from とりあえず9JP?
Genographic ..
from ナンジャモンジャ
ジュセリーノ
from ありの出来事
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
以降、丁寧語で行こう!
from エッセイ的な何か
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

fkmnの最近読んだ本 フィードメーター - フッ君の日常 あわせて読みたい AX